2014年2月26日水曜日

★2月27日のeCard「聴覚・ear 」

耳鳴りはオーラの中の密度が変化すると聴こえやすくなります。

心霊現象と言われるラップ音も同じ類いのものです。

オーラの密度に関係するのが地球のオーラ=電磁場の密度の上昇です。

そして地球のオーラの密度の上昇に関係するのが太陽フレア。

音にも様々な種類がありますが、スピリチュアルな経験の中での耳鳴りは、変容するために耳鳴りと言う周波数を通じて様々な情報を受け取っているからです。

音は肉眼で見ることは出来ませんが、波としての形があります。

 眼に見えない電波も同じです。


 ラジオやテレビの電波は周波数で、そのものが信号であり、音や映像に関する情報を送っています。


それと同じように耳鳴りで聴こえて来る音にも情報が含まれているのです。

ここ最近で頻繁に耳鳴りを意識し始めた人は、その波長の奥行きや反復数などに聞き入ってみましょう。

それに役立つのが耳栓です。

外の雑音が同時に聴こえていると耳鳴りが聴こえにくく、集中して周波数を追いかけることが出来ません。

耳栓をして耳鳴りを追いかけると奇麗に聴こえます。

場合に寄っては耳鳴りの波が一つではなく、3種類または4種類、場合によっては5種類程のパターンで送られて来ていることに気づくでしょう。

一つ一つの耳鳴りの周波数に意識を当てて集中していると、その音源が大きくなったり変化したりします。

それと同時に身体の反応も観察してみましょう。

波動に敏感な体質の人は、耳鳴りと同時に身体になにかしらの電磁的なエネルギーが流れているのに気がつくかも知れません。



耳から入る音や言葉は心と頭、魂へも影響を与えます。
ポジティブで美しい音や言葉を聴きましょう。


ear
聴覚

耳 耳殻 耳介 聴覚 聴力

音・音楽を聞き分ける力

傾聴 謹聴 拝聴 注目 留意

耳状の物(茶わん・水さしなどの耳や取っ手 ドア・窓などの耳 家具脚の上部や笠木両端の装飾部)

天気予報・広告などを載せる新聞題字のわき

Related Words:関連語

antenna:アンテナ handle:取手 hearing:聴力 heed:注意 notice:通知 seed:種 lobe:耳たぶ abalone:アワビ listener:聞き手 auricle:外耳 pinna:羽 capitulum:小頭  spike:スパイク

Synonyms:同義語
discrimination:区別; 識別力、眼識、差別 consideration:よく考えること、考察、思いやり appreciation: 真価を認めること、評価、 鑑賞力、理解 observation:観察力、注目、監視 sensitivity: 感受性、敏感さ perception:知覚力、知覚作用

正位置
音、周波数、メッセージ、聞き分ける能力 囁き、 バランス感覚、チューニング、アファメーション

逆位置
馬耳東風、無視、興味の無い、閉じた、チューニングの悪い
 

何かを聴く時のことを考えてみましょう。


聞くという行為にも様々な種類があります。

親や友人の話しを聴く。

他人の意見を聞く。

どういう風に人の話しを聴いていますか?

聞いた振りをして聞き流している。

真面目に理解しようと努めている。

感情的な反応はどうでしょう?

落ち着いて聞ける。

居心地が悪い感じで聞く。

感情的になって、場合によっては反抗や怒りを感じ、 聞き終わらない内に返している。

耳にする内容によって考えや感情が左右されます。

聞く時の姿勢はどうでしょう?

聞きたくないので耳を反らしたり、塞ぐ。

壁に耳を貼付けるように噂話に耳を立てる。

感動するスピーチに身を乗り出して聞き入る。

音楽を引き込まれるように深く味わう。

爆音や喧噪に耳を塞ぐ。

耳で聞く内容によって興味の度合いも変わります。

音や言葉の影響を受けやすいのが頭と心。

人が音を聞くときは左右の耳だけではなく、耳たぶや体の各部位によって回折したり反射した複雑な音波も聞いています。

そして皮膚でも音を捉えています。

人間は耳だけでなく体の全体を通じて聞いている、体験しているのです。

音は周波数。

音を使って何かを破壊することも可能で、その反対に調和を取り戻して繁栄へと導くようにも使うことが出来ます。

心を穏やかにさせる音域。

安心させる音。

打ち寄せる波や清流の流れ、自然の中で風に揺れる木立や鳥達の声は脳波をα波に変調してリラックスへと導いてくれます。

美しく調和のとれた音楽を聴くことで感覚や心の動きはリラックスするのです。

言葉の周波数によって遺伝子が影響を受けるという研究結果がロシアの科学チームによって発表されました。

言葉や催眠療法、アファメーションなどの方法で遺伝子を変換・進化させることが可能だと推測されています。 

耳は音や発せられた言葉の入り口です。

受け取った音や言葉の意味、そして波動が伝わって入るのは心と魂の中です。

そして心から生まれる感情は考えにも影響を与えます。

何かを聴く時に大切なことは心のバランスを良くわきまえること。

心を開いて聴くことが出来れば学習能力も記憶力も高くなります。

心の耳が発達してゆくと、言葉にされない様々なメッセージも聴くことが出来るようになります。

それと同じく言葉を使う時に大切なのは心が閉じているか、開いているかです。

何かを聴く時も、自分が言葉を使う時もポジティブさに気を使いましょう。

ポジティブな言葉や音を聞き続けるだけで精神性が高まります。

★2014年2月22日 ☆2013年12月22日/12月15日/12月12日/8月22日/7月23日/01月22日 

★以下は2012年12月29日の記事

多くの方が耳鳴りを経験しています。

時々、耳を澄まして音の聞こえ方を感じてみましょう。

一体どんな感じに聴こえますか?

右耳と左耳でどう違いがありますか?

普通にして耳に意識を当てて聴いてみる、次に手で耳を覆ったり、耳栓をして同じように耳の中の音を聞いてみる、感じてみましょう。

また音域や、波長、音の姿を可能な限り感じてみましょう。

自分の耳の中、音を聞く力に自分から近づいてみましょう。

音は目で見ることは出来ませんが、形を持っています。

そして音には力もあります。

超音波には、その振動で物質を揺らす、究極的には破壊することも可能な力があります。

そして同じように音にはエネルギーを伝達する力もあります。

オーラの中の密度が変化する時に耳鳴りがします。

またオーラの周波数が変わっても同じように耳鳴りがしたり、何かの音が出現したります。

耳の使いこなしが上手くなると、音は色んなことを教えてくれるのが分かるようになります。

★2013年06月24日

★以下は12月17日の記事

今までに登場してなかったカードが出現しました。

音を聞く、聞き取る力に対して敏感になってみましょう。

4〜5日前から耳周辺の変化が始まっていました。

耳鳴りの頻度も変化が始まっています。

聴覚の中枢が影響を与えているのが神秘の器官と呼ばれる松果体。

音は眼で見ることが出来ませんが、周波数としての形があります。

その見えない形を受け取っているのが耳なのです。

周波数が影響を与えるのは脳だけではありません。

人間の身体全域、そしてオーラにも影響を与えています。

今日は自分が音をどのように捉えているのかを繊細に感じて、聞き入ってみましょう。

本日の三枚のカードの並びは以下の通り。

①百科事典 → 情報の集大成

②元素 → 物理世界を構成しているのが元素 → 元素は化学式

③聴覚 →   音 → 周波数 → 波 → 情報を受け取る

アセンションに関係する様々な変容の鍵を握っているのは周波数。

眼に見えない音の世界による働きかけによって様々な情報の組み替えが行われています。  


▶まか〜ウラのクレアヴォヤンス基礎コース


セッションのご予約・お問合せ
ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com


※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻って来てしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。 


▶その他のサービス内容はコチラへ 

▶まか〜ウラのプロフィールはコチラ


▼メルマガでお知らせが届きます☆
メルマガ購読・解除


 
一日一回クリックしてね☆

 




英語

アマゾン読者レヴュー ★★★★★




 [単行本(ソフトカバー)] 価格:     ¥ 1,890

世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。

いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。   

   

2014年2月17日月曜日

☆2月18日のeCard「機知・esprit」

低い位置から高いところへ昇ることを意識して一日を過ごしましょう。
実際に高いビルの展望台に行ったり、見晴らしの良い高台に行ってみるのも良いでしょう。

視点を上昇させて、高いところから下界を眺めてみるのです。

いつもは地上の視点を世界を見ています。

それを自分よりも高いところで世界を眺め直してみましょう。

地球の地面で生活していると、その周囲のことしか頭に入りません。

では宇宙の星々からの視点で地球を眺めると一体どんな風に映るのでしょうか?

視野と意識を変えるには、上昇して、より広範囲、より高い位置から下界の姿を見渡すことです。    



 “スピリットの輝きを維持する方法は、心と身体と魂のバランスを上手く回転さ続け、経験を楽しむことです”


esprit
 機知

エスプリ

ひらめく才気

命の息吹や機知の陽気さ 

 活発な知性

スピリットの階段

Origin: 語源
ラテン語でのspīritus:酒精から:呼吸、心、精神、命の息吹

Synonyms:同義語
intelligence:知能、知力、理知、理解力 morale: 反対・苦難に直面しての士気,・志気・元気 vigor: 活力 zest: 熱意

Related Words:関連語
esprit de corps:団体精神、団結心、軍隊精神・愛党心など camaraderie:友情、友愛 fellowship:仲間意識、連帯感 solidarity:結束、一致、団結、連帯
 
正位置
生き生きとした 気力の高い 命の息吹 明るい 陽気な 活発な知性や理解力 元気な 士気のある

逆位置
才気の無い 低い知性 瀕死な 息吹の薄い 暗い


自分の命の息吹、呼吸、活発な心の働きや知性に関して考えてみましょう。

精神性の輝きが落ちてゆくのがディセンション:下降。

輝きが増して無限に広がりながら一歩いっぽ階段を上るようにして向上ゆくのがアセンション:上昇です。

心と身体と魂は絶えず密接に関係しあっているものです。

どれか一つだけに重きを置いて優先させるのではなく、総体的にバランスのよい状態を保つように心がけること。

自分のスピリットの輝きをマインドの力で取り戻すことが困難なように感じるときは、先に身体のコンディションを整える方が効果的です。

上り道や階段を上がって行く時の自分の姿を思い出してみましょう。

身体を重く感じていますか?

肉体的な体調を向上させて軽くすると気分も軽くなります。

間接や筋肉が軋みますか?

筋肉を柔らかくし、血行を促進させると固い身体も開き始めます。

一つ階段を上る度に動機や息切れを感じますか?

あまり使わなくなった肉体を適度に動かし始めると低下した身体の機能が向上します。

毎日なにかのエクササイズを行って基礎体力をつけることが大切です。

呼吸のリズムはどうですか?

浅い呼吸ではなく横隔膜を使って深くお腹へ吸い込むようにして肺に広げる呼吸法を実践しましょう。

下腹に意識を当てて深呼吸すると効果的です。

階段を上るときの姿勢はどうでしょう?

姿勢を理想的な姿に正すように心がけると気分も上昇します。

前向きに顔を上げて登っていますか?

目標をシッカリと定めて進むと後ろを振り返って落ち込むことが少なくなります。

息急いて一気に登りますか?

何度も立ち止まってしゃがみますか?

周囲の景色や足下に並んでいる小さな自然、美しさや輝きに眼を留めて楽しんでいますか?

急ぎすぎて何も観てない、何も感じないよりも、 道のりを存分に楽しみながら進んで行く方が、心と身体と魂の栄養補給に繋がります。

目標地点に到着することだけに意識を当てるか、到着までの道のりの中で何かを学び、それを楽しむことが出来れば、経験から受けとる豊かさは大きくなります。

ではメンタルに道のりの中で何を考えていますか?

身体を使い始めてエネルギーが廻り始めるとストレスや雑念は減って行きます。

気持ちのよい瞑想状態に入ることを目指して登って行くことを覚えておきましょう。

気が晴れて来ると色んなアイデアが浮かびやすくなって来ます。

フト浮かんで来た考えやアイデアなどは流れすいので、シッカリ覚えておく、後でメモする習慣をつけましょう。

エクササイズをしている時の汗の感覚や匂いはどうでしょう?

食事の質を改善させて溜まっている身体の毒素が減ってゆくと、ベタつく汗も心地悪い匂い減って行きます。


☆2013年6月9日 


☆2012年12月21日

本日3枚目のeCardは「機知・esprit」

2012年の冬至に相応しいカードの登場です。

今日の三枚のカードの並びは以下の通り

①  星の隠蔽 → 冬至、星のサイクル

② 有効性 → 澄みやかな、速やかな

③ 機知 → スピリット、呼吸、心、精神、命の息吹 上昇する 階段



▶まか〜ウラのクレアヴォヤンス基礎コース


セッションのご予約・お問合せ
ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com


※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻って来てしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。 


▶その他のサービス内容はコチラへ 

▶まか〜ウラのプロフィールはコチラ


▼メルマガでお知らせが届きます☆
メルマガ購読・解除


 
一日一回クリックしてね☆

 




英語

アマゾン読者レヴュー ★★★★★




 [単行本(ソフトカバー)] 価格:     ¥ 1,890

世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。

いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。   

   



2014年2月6日木曜日

★2月7日のeCard「直立・erect」

生活の中で「立っている」姿のものに意識を当ててみてください。

食べる物も縦に成長する長い系の野菜を中心に。

ヨガやエクササイズを行っている人は、背骨の状態を真っ直ぐにするように心がけましょう。

波動が大きく影響を与えるのは背骨。

背筋や姿勢を伸ばして、背骨を真っ直ぐに整えるように意識して生活するのが吉。

波動に敏感体質な人は、背骨の中を通るクンダリーニの状態を意識して、その上昇を出来るだけサポートするように、背骨の柔軟性を意識していましょう。




“真っ直ぐで美しい身体の姿勢と、ポジティブで前向きな心の姿勢が、倒れず湾曲しない人生の秘訣です”



erect
直立

垂直の 直立した ぴんと立てる 建築する 築く

組み立てる もたげられている 逆立った

機関・制度を創設する・制定する

…政を敷く …政化する …に昇格させる

起こす 勃起した 乳首が立つ

光学的に像が正立の

16  塔(神の家)  悲嘆・災難・不名誉・転落  火星

Origin: 語源

ラテン語:rectus (-上に+regere:真っ直ぐにする+-tus:過去分詞語尾=真っ直ぐに上げられた)

Related Words(関連語)
put up:仕組まれた,八百長の raise:上げる,持ち上げる rear:背後,背面,後ろ,後方 set up:機構,組織,配置,組み立て upright:まっすぐな,垂直の



家の柱が傾いていたり、もろくなって耐久性が落ちている状態だと形が崩れてしまいやすくなり、柔軟性の高い太い柱がシッカリと大地の上に立っていると天災などの影響も受けにくくなります。

南国の空に高く聳える椰子の樹の姿のように、広く地面にシッカリと根を生やして、柔軟性と耐久性に優れた幹の上に葉や実を茂らせても、地震や台風などに晒されても倒れにくく、被害を受けにくいのです。

私たちの人間性や性格、人生の進み方も同じこと。

肉体の中で柱の役割をするのが背骨です。

自分の姿勢について考えてみましょう。 

肉体的に背筋が真っ直ぐに伸びていますか?

背筋が湾曲せずに真っ直ぐに伸びていると中枢神経や自律神経の働きはストレスを受けにくくなり、様々な器官のストレスも減って行きます。

背筋が奇麗に伸びている状態に戻すには、骨格を覆っている筋肉の癖を修正して左右対称のバランスに戻すこと。

姿勢が伸びるだけで精神面も前向きになり、ポジティブ面が向上しやすくなります。

特にハートを取り囲む胸部が前のめりに閉じずに、リラックスして開いている姿勢は大切です。

背筋の湾曲を正すと各種の分泌腺から滲み出て体内を流れる様々な種類のホルモン物質の動きがスムージに運ぶようになり、ネガティブな方向の感情や考えも不安定な状態からポジティブで前向きな状態へと変化しやすくなります。

両足の高さも左右が同じ位置に整うように姿勢の癖をつけましょう。

背骨の下にあるのが骨盤に挟まれた仙骨と尾骨で、背骨と仙骨、尾骨が締まって固くなっている状態から柔軟になり、呼吸をしやすい状態に整えると身体全体のエネルギーも周りが良くなります。

背骨の上に乗っかっているのが頭蓋骨で、その上に続くのが人間としての全ての機能を維持する脳の中枢部。

頭と背骨の接続点のズレを修正すると頭部と身体の連動が良くなり、ストレスの度合いも、頭の回転、反射神経、自律神経、肉体機能もバランスを取り戻しやすくなります。

姿勢は肉体や精神性だけでなく、社会生活やビジネスの中、コミュニティーや家庭内でも揺るぎのないポジティブな姿勢を保つのが理想的です。

真っ直ぐで明確なヴィジョンを持つ会社。

指導力のある有能な部下や、向上心のある人材。

しっかりと家庭を守って子供を育て、家族を繁栄させる前向きな意識。 

友人や隣人達が尊敬できる、信頼できるようなモラル感や心の姿勢。

物事に対する関わり方、姿勢の状態によって現実を歩いて行く中での経験が揺れやすく壊れやすいものになるか、試練や困難を柔軟に乗り越えて行けるかが変わって来ます。 

人生の中のどのような場面に対しても、姿勢の良さ、美しさ、バランス、柔軟さ、強さを持っている、維持することを忘れないようにしましょう。

★2013年10月8日/08月03日/02月11日

★1月7日・3枚目のeCardは「直立・erect」

生活の中での自分の姿勢を意識して過ごすようにしてください。

まずは普通に立っている時の自分の姿勢を把握することから始めます。

誰かに客観的な視線で姿勢がどのようなバランスなのか見てもらう、整体師やマッサージ師、スポーツ・トレイナーなどのプロからの視点で意見を聴いてみましょう。

特に生活習慣の中で気づかない内にアンバランスな筋肉のつき方になっていると、骨格の配置も正しい位置から外れて歪み始めます。

背筋を真っ直ぐに伸ばすだけで気分の持ち方も随分と変わります。

身体全体の姿勢が正しい位置に入り、真っ直ぐな状態になると、エネルギーの流れも効率が良くなり、滞りも解消しやすくなります。

歩く時も自分の姿勢、真っ直ぐな背骨を意識しながら歩くように心がけましょう。


・答えが思い浮かびやすい

・物事がうまく理解できる

・言われていることを頭の中で上手に整理整頓できる

・散漫にならず一つのことに集中できる

・頻繁に眠気に誘われずに目覚めた状態でいられる

・気分が落ち込まない

・世界が明るく楽しく感じられる

 これらの項目の全ては頭と脳のストレス状態に関係しています。


頭の回転や記憶力、集中力、認識力、采配力、処理能力などを向上させたいと思ったら、まずは姿勢を正すことから始めましょう。

脳が納まっている頭蓋骨は背骨の上に乗っています。

そして首筋と背骨を通じて神経や血管が脳と身体を繋げています。

脳のストレスを軽減するには、頭を支えている首筋、そして背骨の状態を正しく理想的なバランスへ戻すこと。

仙骨から背骨を通じて上昇するエネルギーがスムーズに脳へ送られるようになると、脳のストレスは減っていきます。

背骨は命の柱。

歪んでいる状態から解放してあげると、そこから全体的な健康が戻り始めます。

   ★11月17日・3枚目のeCardは「直立・erect」

歪んだ姿勢を正して、背筋を真っ直ぐに伸ばすことが求められています。


肉体的な姿勢を伸ばして正す。


精神的な姿勢を伸ばして前向きになるように正す。


前屈みで肺と肋骨が狭まって心臓や胸腺が圧迫されて閉じやすくならないように、胸野全体を開いて深い呼吸をする癖を習慣化させましょう。


姿勢が変わると視界も視野も考え方も変わって行きます。


酸素の吸引量が増えると脳と身体のストレスが削減されます。


ここで大切なことは「正す・修正する・修復する」という意識を持つこと。


現状に甘えて何もアクションを起こさないのではなく、今の自分をより良い状態へ改善させようと思う意識が大切です。


まずはシットアップを行う、座って再び立つ運動をする、階段を上り下りする運動、ラジオ体操などを行って身体の感覚と繋がり直しましょう。


次に身の回りで改善できる何かを探し、それを実行に移しましょう。

身辺整理をする。


掃除をする。


片付け物をして必要なものと、不必要なものを分け、不必要なものはリサイクルに出す。


気になっている身体の調子を戻すために主治医に会う、専門医に会うための予約を入れる。


やらなければいけないこと、やった方が良いことで先延ばしにしていることに着手する。


「現状を変化させる」ということが大切です。




▶まか〜ウラのクレアヴォヤンス基礎コース


セッションのご予約・お問合せ
ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com


※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻って来てしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。 


▶その他のサービス内容はコチラへ 

▶まか〜ウラのプロフィールはコチラ


▼メルマガでお知らせが届きます☆
メルマガ購読・解除


 
一日一回クリックしてね☆

 




英語

アマゾン読者レヴュー ★★★★★




 [単行本(ソフトカバー)] 価格:     ¥ 1,890

世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。

いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。   

   



2014年2月4日火曜日

カードリーディングのクラス決定☆

アロハ

今日は小説ブルードルフィンの最終校正の合間に、Eカードの写真撮影に挑戦してみました。



カードの実物サンプルは届いているので、マニュアルと一緒に並べての撮影です。

カードのデザインをしたのは私ですが、自分で誰かにカードリーディングを教える気は最初からコレっぽっちもありませんでした(笑)

すると友人の数秘術の先生であるJUNOさんが一言・・。

「あなたが教えないなら私が教えて良いかしら?」

そう聞いてきたので、「はい、全てお任せしますワ☆」と完結。

ということで、Eカードのクラスが決定しました☆

JUNO先生はシアトルを拠点に日本でも活躍されている数秘術の先生です。

数秘術というのはカバラ数秘を元にしたもので、タロットカードと直接的な関係性があります。

Eカードは基本的にタロットカードと同じ78枚で構成され、タロットと同じように大アルカナと四つに分類されています。

Eカードはイメージや各カードの内容でもリーディングすることも、タロット的にも、数秘術的にもリーディングすることも可能なのです。

そんな成り行きでカードの読み方を教えてくださることになったJUNO先生からの要請で、早急にイメージ写真が必要になったのです。

カードリーディングのクラスが始まるにあたり、現在、JUNO先生がクラスの内容を考えて下さっています。

現在、クラス内容の詰めと同時進行でJUNO先生のホームページ内のページ制作が進んでいます。

ホームページですからイメージ写真がないと話しになりません・・・。


本当は自分ではなくカメラマンに頼んでスタジオ撮影してもらおうと思っていたのですが、時間の無さで自分で簡易撮影してみました。

ということで現在の予定では4~5月頃にはJUNO先生によるEカードのリーディング・クラスが始まります。

タロットカードやディビネーションカードに興味のある方は、是非ともEカードのリーディング・クラスも受けてみて下さい。


クラスの詳細は分り次第にお知らせしますネ☆

ステイチューン!


▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース


セッションのご予約・お問合せ
ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com


※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻って来てしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。



▶その他のサービス内容はコチラへ ▶まか~ウラのプロフィールはコチラ



一日一回クリックしてね☆


英語
アマゾン読者レヴュー ★★★★★
 

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890

世 界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピ リュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。


2014年2月3日月曜日

☆2月4日のeCard「entangle・絡む」

絡まって身動き取れない時は無闇に行動しないこと。冷静さを取り戻して切り口を探しましょう。


entangle
絡む

糸などを縺れさせる 縺れる 絡ませる 絡む 絡まる 引っかかった 引っかかる 人を落し穴や困難などに陥れる 巻き込む 陥る 巻き込まれる 動きがとれなくなる 困難な状況に関与する 分からなくなる 混乱する


【正位置】整理整頓 境界線 直線化 図式化

【逆位置】

共依存 優柔不断さ 打算的な考え 無闇な行動

周囲の人々との関係性がもつれた関係、ややこしい状態になっていませんか?

仕事やプロジェクトが空回りしていないでしょうか?

紐がもつれた状態というのは、解りにくい、直線的でない、デスクの下で絡んでいる沢山のコードのようなものです。

ラベル を貼って整理されてなければ、コンセントのどこに何のコードが 射し込まれているのか、たぐって本体まで行き着かないと解りません。

仕事の進み具合も、人間関係のイザコザも、境界線の曖昧 さを整理整頓し始めると直線化します。

どこまで入って来て良い のか、どれだけ深く干渉して良いのか相手に知らせる方法を編み出して習慣にしましょう。

絡まれるのは、その状況へ導いた原因を自分で作っているから。

曖昧なつき合い方のルールを自分の中 で明確にしてください。

付き合いの中で自分がどんな打算を持っているかを深く考えてみましょう。

この時のために必要だからと 打算があると曖昧さを許してしまいがちです。

自分が何を期待していて、付き合いの中で欲しいものは何か?

何を見えない交換条 件にしているのか考えてみましょう。

曖昧さの中で両天秤を掛け ていると、どっち付かずで振り回され、出口がないように思えて きます。

最も重要なのは、ややこしくて難解な人物や関係に自分から首を突っ込まない、巻き込まれないこと。

縛り縛られるゲー ムはSMのようなもの。

縛られて嬉しくない人は、縛る人とは距離 を置きましょう。

一気に近づかずに良く観察し、巻き込む人、掻 き混ぜる人に近づかないルールを持つことです。

まず始めに相手 の隠れた意図を察する。

常に何かの接続口や吐き出し口を探して いる人は、一人では安定できないタイプの人。

気を許すとどこか らでも入ってこようとします。

接続を許して絡まれるとエネル ギーと時間を吸い取られ始めます。

相手が可哀想と思う気持ちがないかチェックすることも大切です。

可哀想だから許すことと、幸せになって欲しいことは違います。

そこで自己犠牲を払わず、 適切な差し込み口へ誘導しましょう。

相手を救うだけの度量と技 術が無いのであれば、引き下がって得意な人に任せること。

関係 性の中で現れる自分の感情は、相手を通して自分の中から現れるもの。

自分の中に同じものがあれば、同じ傾向を引き寄せやす く、同調して共感しやすいからです。

相手は自分の鏡。


自分も誰 かに対して同じ事をしていないか振り返ることも大切です。


【Synonyms:同義語】
compromise:妥協, 和解, 歩み寄り complicate:複雑 intertwine:絡み合った implicate:関係 させる, 巻き込む embarrass:恥ずかしい思いをさせる, きまり 悪がらせる bewilder:当惑, まごつかせる perplex:困らせる, 混乱させる


【Related Words:関連語】
intrigue: 陰謀を企む snare:罠 ensnarl:網の目に絡まる bola:投げ縄 ensnare:罠で捕らえる mesh:メッシュ mire:ぬ かるみ entanglement:もつれ ravel:ほつれ, 混乱, 錯雑 engage:請け合う, 保証する

☆2014年1月22日

▶まか〜ウラのクレアヴォヤンス基礎コース


セッションのご予約・お問合せ
ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com


※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻って来てしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。 


▶その他のサービス内容はコチラへ 

▶まか〜ウラのプロフィールはコチラ


▼メルマガでお知らせが届きます☆
メルマガ購読・解除


 
一日一回クリックしてね☆

 




英語

アマゾン読者レヴュー ★★★★★



 [単行本(ソフトカバー)] 価格:¥ 1,890

世 界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピ リュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。